月別アーカイブ: 2013年7月

暑中お見舞い申し上げます。

最高気温35度以上。。。熱中症にご注意ください。。。今週も全国各地で猛暑が続く見込みです。。。。こんなフレーズがニュースで飛び交っている夏真っ盛りの日本列島。みなさま、夏ばてしてませんか?夏の癒しと言えばやはり涼しい場所でのんびり過ごす休日ですよね。意外に思うかもしれませんが、温泉には冷泉(冷たい温泉)というものがあるんですよ。今日は九州の冷泉についてご紹介したいと思います。まずは、大分県赤川温泉です。源泉温度は25度。浸かってよし。飲んでよしの白く美しい硫黄冷鉱泉です。次はさらに冷たい大分県の、その名も『寒の地獄温泉』です。源泉温度はなんと14度!その歴史は古く昔は霊泉として多くの人々がその効能を求めて訪れたそうです。冷泉に入った後にストーブで温まる。これを繰り返すことによって効果が高まる寒の地獄式温冷浴法によって、その効果を体感しましょう。ヒンヤリとした冷泉に入って、夏の癒しをゲットしましょう!冷たっ!でも気持ちいいからやめられないそれが冷泉の魅力です!